超一流は、なぜ食事にこだわるのか?|創造読書会おすすめ本

こんにちは、今回は千田琢哉さんの書籍「超一流は、なぜ、食事にこだわるのか?」から一流の考え方を学んでいきます。

 

一流の人は健康に気をつかいます。
健康はお金をかけても取り戻すことが難しいです。
だから病気になる前に予防するのです。

 

そんな一流の食事を真似してみませんか?

食べたいものリスト

あなたは食事するとき「好きなもの」と「嫌いなもの」のどちらから食べはじめますか?

 

これは圧倒的に「好きなもの」から食べた方が良いです。
食べ始めは空腹であれば空腹であるほど、一口目が美味しく感じられます。
お腹が満たされてくるにつれて美味しく感じることも少なくなります。

 

高級料理と食べ放題を比べたとき、食べ放題を食べた後の方が「美味しかった」ていうこと少ないですよね。
これと同じです。食べる量によって美味しさもコントロールされてきます。

 

まずは好きなものから食べること。
そして、いつ人生がおわっても後悔しないように好きなものを食べておくことです。

 

千田琢哉さんは「食べたいものリスト」を作れと言われています。

「最後の晩餐で食べたいものリスト」を作るのだ

食事というのは我々の人生の要なのだ

楽しく食べる

食事が美味しいと感じるのはどんなときですか?
誰かと一緒に話しながら食べているときではありませんか?
食事する時は楽しさが大事です。

食事は正しさよりも楽しさのほうがずっと大切

 

旨いものを食べ感謝して生きよう

正しさを求めてしまうと緊張して食べた感じがしません。
そして会話がなくなってしまいます。
食事で大事なのは楽しさです。雰囲気なのです。

 

あなたの雰囲気が食事を何倍にもおいしくしてくれます。

誰と食べるかが重要

食事は楽しく食べることが大切と言われていました。
楽しく食べるためには「誰と食べるか」も大切と言われています。

食事は何を食べるかよりも誰と食べるかが大切だ

いくら美味しい料理であっても、相手のことを好きでなければ楽しめませんよね。

 

誰と食べるかこそ、食事に大切なものです。
楽しめない相手となら一緒に食事しない方がいいです。

 

楽しめない相手となら時間がもったいないです。

尊敬できない相手とは食事しない

「尊敬できる人」とは自分が真似するべきことが多い人です。
そんな人と食事の時間を過ごすことは勉強になります。
自分のためになる時間を過ごしていきましょう。

最上級を経験する

二流のレストランの“松”コースより、超一流レストランの“梅”コース

どんなお店でもお店のランクがあります。
そしてお店の中でも料理にランクがあります。
同じ価格でも、お店によっては最高価格であったり、一方のお店では最低価格だったりします。

 

もし、同じ価格なら最高価格の食べれるお店に行きたいと思うかもしれません。
しかし、千田琢哉さんは同じ価格なら一流のお店に行くことをおすすめしています。

 

それは一流のお店には、一流の接客があるからです。
一流のお店にはたとえ価格が低いものでも、一流のものが揃っているため一流の触れておくことが大切です。
人は環境で変わることができます。

 

もし、一流の人になりたかったら、一流の人が集まる場所にいくことで学ぶことができます。
同じ環境にいることによって、自分と一流の人の違いが見えてきます。
そうなれば一つずつ一流に近いていけばいいのです。
なりたい環境に身をおくこと大切です。

中から整える

食事は私たちの身体をつくってくれるものです。
食べたものが栄養となり、身体の表面にも影響してきます。

 

だからこそ、良いものを摂っていくことが大切です。

お肌が荒れているということは

 

体の中身すべてが荒れているということなのだ

私たちが気にしている「お肌」の問題は外からケアをすればいいものではありません。
内側からケアしていかないと解決しません。

 

ここに関してはあまり知っている人がいないと思います。
身体に栄養を運ぶものは食べ物です。
もちろん肌も細胞ですので栄養を必要とします。
そこに栄養を与えるには食事しかないのです。

 

肌のケアをしているのなら一度、食事を見直してみてください。

おわりに

今回、千田琢哉さんの書籍「超一流は、なぜ、食事にこだわるのか?」から食事の考え方を学んでいきました。
食事は私たちをつくるものです。
食事を大切にすることで、私たちの健康や成長につながります。
大切なのは誰と楽しく食べるかです。
食事は楽しむものなのであなたも食事を楽しんでください。
健康や成長を手にいれるには時間がかかりますが、時間をかけて手にいれたものが持続します。

即効性があるものはその反動がある

焦らずに実行していきましょう。
ぜひ読んでみてください。

創造読書会のこんな記事もおすすめ

私が主催している読書会です

・創造読書会とは

思考力が上がるツール

・マインドマップ

おすすめの本

・非常識な読書のすすめ

・読書をお金に換える技術

・こんな大人になりたい!

・「ボクのインプット&アウトプット法」

・人生で大切なことは、すべて「書店」で買える。

・大学で大人気の先生が語る<失敗><挑戦><成長>の自立学

・結果を出し続けるために ツキ、プレッシャー、ミスを味方にする法則