朝活で読書会に参加することで得られる10のメリット

TOP画像

こんにちは、創造読書会主催のいずみです。

私の主催する創造読書会は休日の朝から開催しています。

休日に朝活というと

・休日はゆっくり寝たいから平日の夜にしてほしい

・なんで休みの日に勉強しないといけないんだよ

と思われるかもしれません…

しかし、休日開催しているのは、参加者の方とお話する時間を多く設けたいからという理由があります。

そして読書会を朝に開催しているのには私自身が朝活をしていて多くのメリットに気がついたからです。

そのメリットについてお話していきます。

朝活でポジティブになれる

朝活は非常にポジティブな行動になります。

目的もなく、朝早く起きる人はいませんよね?

平日は仕事で起きるかもしれませんが、休日に早起きする人はポジティブに自分のための行動をとっている人が多いです。

そのポジティブな気持ちのまま行動することで多くのプラス効果をもたらします。

早起きが習慣になる

休日も朝早起きする習慣がつきます。

創造読書会は朝7時半から開催しているため、仕事のある日よりも早起きになる人もいるかもしれません。

普段と変わらないペースで朝起きたら身体にも良いので健康的にもなります。

目的のない行動が少なくなる

休日に朝早く起きるにはどうしたらいいですか?

一番は前の日に早く寝ることですよね。

休みの前の日となるとテレビを見ながらお酒を飲み、気づけば午前1時…なんてことありますよね。

しかし、次の日7時半から読書会となると、朝6時には起きないといけません。

そうなると必然的に夜寝る時間も早くなり、目的のない行動が少なくなります。

読書をする習慣がつく

読書会は朝からあります。

そのため、本を前の日までに読んでおく必要があります。

休日の昼からなら朝のうちに読めば良いかもしれませんが、朝からとなると平日に読み終える必要があるのです。

平日の通勤時間や空いている時間、帰宅後の時間を有効的に使うことで、隙間時間で読書することが習慣となります。

好奇心が持続する

私が読書会を主催していて良かったことの1つに「好奇心が持続する」があります。

はじめは

「上手く共有できなかった」

「アウトプットできてないな」

と思っていたのですが、今はどれだけ楽しく、アウトプットして共有ができるかを考えています。

「楽しく」意識していると、日常の風景が変わって見えてきます。

常に楽しいことを見つけて、新しいことに挑戦したくなります。

そして、そのことを読書会で話すのです。

「どうすれば楽しんでもらえるか?」と考えるだけでワクワクします。

これは主催者だけの特権ではありません。

創造読書会はみなさん参加型の「みんなで創る読書会」なので、主体的になるだけでみなさんが得られます。

仕事の楽しみ方が見つかる

読書の目的は行動に移すことです。

一人で読書して行動することはなかなか難しいです。

そこで読書会に参加することで同じ目的を持った人たちと行動に移していきます。

今まで仕事で「辛い」「きつい」と思っていたことでも、考え方次第で変わってきます。

もちろん、一人では気づかないことが多いです。

だから読書会でみなさんに気づきをもらいながら行動に移していくのです。

勉強の楽しさを実感できる

大人になって勉強を強制されられることがなくなります。

学生のうちなら得意不得意に関係なく、広い範囲を勉強しないといけないため、広い分野に触れることができます。

しかし、大人になると自分のいる業界のことしか知らなくなってしまいます。

私自身、医療業界のことしか知らず経済やビジネスなんて程遠いと思っていました。

しかし、読書会には様々な業界の方が参加されます。

業界に詳しいが故の話のおもしろさがあり、いろんな分野を勉強したくなるのです。

実際に多くの分野を勉強するには時間が多くかかります。

そこで、読書会で様々なことを教えてもらい、様々な分野に詳しくなっていくのです。

将来を見据えた目標を立てて行動できる

創造読書会では目先の目標ではなく、長期的な目標に向かって行動することをおすすめしています。

「将来のために何が必要なのか」

「自分はどうなりたいのか」

様々な人の価値観に触れながら見つけていってほしいと思います。

朝する勉強は将来のためのものです。

自分が叶えたい目標を達成しましょう。

集中して取り組めるようになる

朝活で読書会をしますので、終わりの時間が決まっています。

短時間で取り組むことにより、集中が増し、効果の高い読書会になります。

これは普段の生活でも応用できます。

朝にする勉強と、夜にする勉強では、朝の方が時間に制限があるので効果的な勉強を行うことができます。

前向きな人と行動できる

読書をする人は前向きで明るい人が多いです。

朝活をする人は自己実現のため行動している人が多くいます。

この2つを持ち合わせた朝活で読書会に参加する人は前向きで行動力のある人です。

そんな人たちと行動することは、自分にとってもプラスになります。

高いエネルギーで前に進む力が集まることによってスピードが加速します。

この環境に身を置くだけでも自己成長になります。

目標達成のためには遠くまで飛んでいく必要があるのです。

遠くまで飛ばしてくれるのは周りのエネルギーです。

読書会で得られるメリットまとめ

以上が読書会で得られるメリットでした。

  1. 朝活でポジティブになれる
  2. 早起きが習慣になる
  3. 目的のない行動が少なくなる
  4. 読書をする習慣がつく
  5. 好奇心が持続する
  6. 仕事の楽しみ方が見つかる
  7. 勉強の楽しさを実感できる
  8. 将来を見据えた目標を立てて行動できる
  9. 集中して取り組めるようになる
  10. 前向きな人と行動できる

 

読書会には参加することのメリットがたくさんあります。

休日の朝、自己実現のための行動として創造読書会の朝活に参加してみませんか?

創造読書会のこんな記事もおすすめ

私が主催している読書会です

・創造読書会とは

思考力が上がるツール

・マインドマップ

おすすめの本

・非常識な読書のすすめ

・読書をお金に換える技術

・こんな大人になりたい!

・「ボクのインプット&アウトプット法」

・人生で大切なことは、すべて「書店」で買える。

・大学で大人気の先生が語る<失敗><挑戦><成長>の自立学

・結果を出し続けるために ツキ、プレッシャー、ミスを味方にする法則