嫌われることを恐れない突破力!|創造読書会おすすめ本

時代の先端を走る「勝間和代」さんと「堀江貴文」さんの考え方を知ることができる書籍が「2時間で人生が変わる! 嫌われることを恐れない突破力! 世間という牢獄から脱出する方法」です。

日本という社会において、周囲の評価を気にして生きていたら、何もできない。

お二人の考え方から、自分の人生を選択する考え方を学びたいと思います。

自分の人生を選択するために必要な3つのポイント

私がこの書籍を読んで大事と思ったことは3つあります。

  1. 仕事を選ぶ基準
  2. なぜ嫌われるのか
  3. リーダーはどういう人がなるのか

この3つの考え方を理解したとき、嫌われることを恐れなくなるのではないでしょうか。

仕事を選ぶ基準

仕事を積極的にするのか、しないのかの差は大きいです。

この差は、自分がしたいかしたくないかの差だと思います。

堀江貴文さんが行動される基準は「自分にとって面白いか、面白くないか」だそうです。

自分にとって面白いと感じたときにはじめられます。

いま行なっている宇宙開発もその一つとのことです。

堀江さん自身はお金もあり、仕事をしなくても生きていけるだけのお金はあります。

だけれど、次から次へと新しい事業を始めるのは、「面白そう」だからです。

それも人の幸せのために行われています。

堀江さんは「まわりの人が得するような仕組みを考えるのが大好き」とのことです。

確かに、仕事をしなくても生きていけるなかで、そういった考えがあるからこそ、仕事を次々にされているのだと思います。
また、仕事は新しいものを生み出すことです。

0のものを1にすることが難しく、0を1にできたとき、仕事ととしてまわり始めます。

この1を生み出す時に大事になるのが、「ありそうでなかったもの」と勝間さんは言われています。

この世に生み出す仕事こそ新しい社会に新しい価値を与えます。

なぜ嫌われるのか

日本の社会文化の中には、自分より上に行く人を排除しようとする考えを持った人が多くいます。

みんなで能力を高めて組織として上を目指すのではなく、自分の立場を守ろうとする人たちが大勢いるのです。

そんな日本で勝間さんや堀江さんみたいに勢いがあり、次々に結果を出している年下の存在というのは上の年代からしたら自分たちの立場を奪われる恐怖でしかないのです。

堀江さんはそのことを「人間は異質なものが入ってこようとしたら、まず排除しようとしますよね。」と言っています。

自分たちとは違うものは受け付けないられないのが日本社会だったのです。

こういったことで、メディアでも叩かれて一気に悪者にされたのです。

堀江さん自身は周りが喜ぶためにしているのにです。

なぜ、叩かれているのかこう言われています。

コテンパにされているのは、嫌われているからじゃないですか。

今のインターネット社会では、人と違うことをするとすぐ批判されます。

働き方も変わって来ているけれど、それに対応できているのは若い世代が多いです。

そんな新しい働き方の先端を走っている堀江さんだからこそ、若い世代に多く支持されているのではないでしょうか。

リーダーはどういう人がなるのか

リーダーになる人はどんな人でしょうか?

本の中ではこう言われていました。

派閥のリーダーは、何かしら資金源があってカネを配っているからなれる

なにかしらの力を持っている人がリーダーになれるのです。

その一つがお金と言われています。

人の集まるところにお金は集まるけれど、お金の集まるところに人も集まるんですね。

リーダーとは在り方の問題だと思っていました。

しかし、この視点で見ることで新たな気づきもでて来ます。

リーダーと言われる人でお金を持っていない人はいない。

お金を持っていないリーダーは良い人と言われリーダーとは言われないと思います。

金銭面の余裕が心の状態に影響を与えるのかと。

おわりに

何か新しいことを始めた時に「嫌われる」ことは絶対に避けては通れないことです。しかし、そこを気にしていては前に進めません。前に進むためには嫌われることを気にしないことです。日本の文化は新しいものをすぐには受け付けません。長年やって来たことが正しいと評価される国だからです。しかし、働き方も変化しているこの時代に新しいことに対応できないと遅れをとるばかりです。若い世代には、今までの常識が受け入れない人が多くいます。それは時代が変わって来ているということです。若い世代が今後の社会の常識になっていきます。その若い世代の指示されている人たちの考え方を取り入れていかないと、今後さらに遅れをとることになります。
前に進むための考え方を学びたいのならおすすめです。

創造読書会のこんな記事もおすすめ

私が主催している読書会です

・創造読書会とは

思考力が上がるツール

・マインドマップ

おすすめの本

・非常識な読書のすすめ

・読書をお金に換える技術

・こんな大人になりたい!

・「ボクのインプット&アウトプット法」

・人生で大切なことは、すべて「書店」で買える。

・大学で大人気の先生が語る<失敗><挑戦><成長>の自立学

・結果を出し続けるために ツキ、プレッシャー、ミスを味方にする法則